新型コロナウイルスは結婚式にも大きな影響を与えています。「コロナの時代の結婚式」について考えてみました。こちらをクリック!

「結婚式のニューノーマル」ってどんなもの?

結婚式のニューノーマル
この記事は約4分で読めます。
nora
nora

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」に合わせて、「NEW NORMAL for HAPPY WEDDING宣言」というのが出されたそうだにゃあ。

madam
madam

結婚式場18社と『ゼクシィ』を発行している株式会社リクルートマーケティングスが発起人になって発表したのよ。6月22日の時点で1350の会場が賛同しているわ。

nora
nora

1350ってすごいにゃあ!

madam
madam

発起人の18社というのが大手ばかりだから。普段はライバル関係にある会社がこれだけ集まって、共同で宣言を出したというのはすごいことだと思うし、それだけコロナの影響がすさまじかったということね。ちなみに、帝国ホテルやホテルニューオータニなど、高級ホテルも名を連ねているわ。

nora
nora

宣言の内容はどうにゃの?

madam
madam

以下の7つから成り立っているわ。

1.安心して、笑顔あふれる結婚式を迎えていただくためにNEW NORMALな対応を積極的に行い、情報を発信します
2.大切な一日の延期・キャンセル対応について、事前に、丁寧にご説明します
3.準備のサポートにおいても、オンライン相談など安心できる距離感を保つ取り組みを実施します
4.式当日を安心して迎えていただくために、全スタッフの体調管理を行います
5.おふたりと、大切なゲストをお守りするために、施設・備品の衛生管理に取り組みます
6.「おめでとう」「ありがとう」を存分に伝えあっていただけるよう
館内移動・席次配置・その他プログラム提案を通じて、ソーシャルディスタンスの確保に取り組みます
7.さまざまな年代のゲストが集う特別な一日を、みなさまで心置きなく楽しんでいただくために列席者の方々へも感染拡大防止にご協力をお願いしてまいります

 

nora
nora

う〜ん、なんだかわりと抽象的な感じなんだにゃ。

madam
madam

そうね。具体的な内容は各会場で落とし込んで行くということになるのかしら。ベストブライダルではソーシャルディスタンス様式の会場レイアウトとか、家族との会食→挙式→友人との1.5次会とか、1時間半のショート披露宴とか、いろいろなプランやアイデアを提案しているわ。

nora
nora

「花嫁レスキュー」でも提案してたにゃ。

コロナの時代の結婚式〜結婚式のスタイルと時期〜
新型コロナウイルスをきっかけに社会や経済、人々のものの考え方、そして価値観も変化していくことが予想されます。これは結婚式にもあてはまるでしょう。コロナの時代に結婚式はどうなっていくのでしょうか。
コロナの時代の結婚式〜いままでとどう違う?どんな挙式・披露宴になるの?〜
コロナの感染防止に努めながら、結婚式を行う場合、その内容はどんなものになっていくのでしょうか? いままでと比べて変化があるのか、ないのか。シミュレーションしてみました。
madam
madam

ソーシャルディスタンス様式の会場レイアウトはなかなか考えたな〜と思ったわ。飛沫防止のアクリル板にゲストのメッセージを書き込んでもらうというのも面白いアイデアね。ただし、それぞれのゲストが書く場所は厳密に区切った方がいいと思うけど。

 

nora
nora

延期やキャンセルについてはどう? けっこう気になるにゃ。

madam
madam

そうね。残念ながらあまり踏み込んではいないの。まあ、これだけ多くの会場が集まっているから、意思を統一させるのは難しかったということかな。その点では、リクシィの「withコロナ時代の結婚式宣言」の方が踏み込んでいたかもね。

新型コロナウイルス/結婚式会場の対応は?
新型コロナウイルス感染拡大で結婚式会場はさまざまな対応を迫られています。そのなかで、結婚式関連サービスを手掛けるリクシィが結婚式を延期する場合のキャンセル料を無料あるいは実費負担のみとする対応を打ち出し、賛同する会場が増えてきています。
nora
nora

「新型コロナの未収束を理由とする日程変更は、『実費負担のみ』または『キャンセル相当額を全て挙式実施時に充当』にて対応」というやつだにゃ。これって確か4〜5月の新規成約者が対象だったんじゃなかったかにゃ。

madam
madam

その後どうなっているのか、情報がリクシィからも日本ブライダル文化振興会からも出ていないのだけれど、この延期に対する対応は、新郎新婦にとって安心材料になるから継続して欲しいなと思うわ。

↓ニューノーマルな結婚式についてはこちらの記事もチェック!

「ニューノーマル」の代表格。距離が保たれ、時間も短縮できる少人数結婚式
家族や親しい人たちを招き、こぢんまりとお祝いをする少人数での結婚式が、ここにきて俄然注目されているようです。この記事では少人数結婚式のメリットをはじめ、費用やお勧めの演出などをご紹介します。
会費制結婚式は「ニューノマル」な時代の主流になり得るか?
結婚式では一般的にゲストからご祝儀を頂きますが、会費制で行う結婚式もあります。若者を中心に「ご祝儀が大変」という声も少なくない昨今、会費制の結婚式について考えてみました。

★「コロナの時代の結婚式」についての記事はこちらからまとめてご覧頂けます。

コロナの時代の結婚式
新型コロナウイルス感染症の流行によって、世の中はもちろん、結婚式のあり方も変容を迫られています。コロナの時代の結婚式はどうなっていくのでしょうか。

コメント