新型コロナウイルスは結婚式にも大きな影響を与えています。「コロナの時代の結婚式」について考えてみました。こちらをクリック!

コロナの時代の結婚式

コロナの時代のウエディング

新型コロナウイルス感染症の流行によって、世の中はもちろん、結婚式のあり方も変容を迫られています。コロナの時代の結婚式はどうなっていくのでしょうか。

コロナの時代の結婚式〜結婚式のスタイルと時期〜
新型コロナウイルスをきっかけに社会や経済、人々のものの考え方、そして価値観も変化していくことが予想されます。これは結婚式にもあてはまるでしょう。コロナの時代に結婚式はどうなっていくのでしょうか。
コロナの時代の結婚式〜いままでとどう違う?どんな挙式・披露宴になるの?〜
コロナの感染防止に努めながら、結婚式を行う場合、その内容はどんなものになっていくのでしょうか? いままでと比べて変化があるのか、ないのか。シミュレーションしてみました。
コロナの時代の結婚式〜会場を選ぶときに気を付けたいこと〜
コロナに気を付けながら結婚式を行うためには、どんなことに注意すればいいのでしょうか。この記事でコロナの時代の、会場の選び方について考えてみました。
コロナの時代の結婚式〜招待するときに気を付けたいこと〜
新型コロナウイルスが完全に終息しない中で結婚式を行う場合、招待する際には今まで以上にゲストに配慮することが出てきそうです。コロナの時代において、結婚式に招待する際に気を付けたいことと、あわせて招待された人が気を付けたいことも考えてみました。
コロナの時代の結婚式〜感染防止に配慮した楽しい演出を考えよう!〜
新型コロナウイルスの感染は心配だけれど、感染防止を心掛けながら結婚式を行う場合、どんな演出ができるのでしょうか? いままでの演出に一工夫を加えるなどして、コロナの時代でもOKな結婚式演出をご紹介します。
コロナの時代の結婚式〜<ハイブリッド結婚式>で乗り切ろう!
withコロナの時代の結婚式は、大勢が一堂に会したり、人と人とが密に接触しないように気を付ける必要があります。「それで素敵な結婚式なんてできるの?」と不安に思う人も多いことでしょう。確かに従来通りの結婚式は少し難しいかもしれません。でも、ち...
withコロナで大注目!フォトウエディングの魅力教えます
新型コロナウイルス感染防止のなかで、俄然注目を集めているのがフォトウエディング。そのメリットや費用、プラン選びのポイント、準備の流れなど、すべてご紹介します。
「ニューノーマル」の代表格。距離が保たれ、時間も短縮できる少人数結婚式
家族や親しい人たちを招き、こぢんまりとお祝いをする少人数での結婚式が、ここにきて俄然注目されているようです。この記事では少人数結婚式のメリットをはじめ、費用やお勧めの演出などをご紹介します。
会費制結婚式は「ニューノーマル」な時代の主流になり得るか?
結婚式では一般的にゲストからご祝儀を頂きますが、会費制で行う結婚式もあります。若者を中心に「ご祝儀が大変」という声も少なくない昨今、会費制の結婚式について考えてみました。
どうする?コロナ下の【両家の顔合わせ】
両家の顔合わせは両家が一堂に集まって親睦を深めるのが一般的。けれども、新型コロナウイルスの感染の広まりが懸念される中ではっ躊躇する向きもあるでしょう。この記事では、コロナ下における「両家顔合わせ」を、どのようにするべきか考えてみました。
新型コロナウイルス/結婚式会場の対応は?
新型コロナウイルス感染拡大で結婚式会場はさまざまな対応を迫られています。そのなかで、結婚式関連サービスを手掛けるリクシィが結婚式を延期する場合のキャンセル料を無料あるいは実費負担のみとする対応を打ち出し、賛同する会場が増えてきています。
コロナでキャンセル!? 結婚式会場とのトラブルはオンライン調停で解決?
新型コロナウイルスの影響で結婚式をキャンセルしようと考えたときに会場とトラブルになってしまったら? オンラインの調停サービスを利用するのも一つの方法かもしれません。
新型コロナウイルスでオンライン結婚式は定着する?
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、オンライン結婚式が注目を集め、さまざまなサービスも提供されています。オンライン結婚式は今後、定着して行くのでしょうか。
withコロナに対応した進化系フォトウエディングが登場
レンタルドレスショップのDrerichがスマートフォンで撮影するフォトウエディングプランを提供。withコロナ時代に対応したものといえそうです。
コロナ×結婚式で見つめ直す人間関係
新型コロナウイルスへの対応によって、はからずもその人の人間性が垣間見えることも……。結婚式への招待の仕方によっても人間性を判断され、人間関係が危うくなることがあるかもしれません。
「結婚式のニューノーマル」ってどんなもの?
大手ブライダル会社と『ゼクシィ』を発行する株式会社リクルートマーケティングスが6月22日、共同で「NEW NORMAL for HAPPY WEDDING宣言」を出しました。結婚式のニューノマルとは果たして?
ご祝儀をオンラインで贈るということ
新型コロナウイルス感染防止のためキャッシュレス決済が推奨されています。では、ご祝儀はどうなのでしよう?オンラインご祝儀はありなのでしょうか?